毛穴に詰まった皮脂、特に小鼻のあたりには皮脂が多く、ほっておくと塊(角栓)になりニキビや黒ずみなってしまいます。

指などで押し出すと毛穴が広がり目立ってしまい悪くすると、ボヤッキー(ヤッターマン参照)の鼻のようになってしまいます。

この皮脂汚れや皮脂の塊(角栓)を、器具(サロン、お店によって違います)を使用して、取り除く施術を角栓吸引と言います。

角栓吸引を行うことで、毛穴の皮脂汚れや角栓がとれて、ちょっと凸凹感のある肌や薄黒く見える肌もきれいにつるんとなり、お肌も明るくなるようです。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena